書類審査を通過すると、日本経済新聞全国版に掲載!

キャリア・インカレのメディアパートナーである日本経済新聞紙面に、大会期間中2回、キャリアインカレの結果が掲載されます。
1回目は書類審査通過チーム、2回目は決勝大会の模様です。
書類審査通過チームは全チーム掲載されます。日経新聞に掲載されるのはあなたの大きな実績となるはずです。是非頑張ってください!

日経電子版が使い放題!キャンペーンは絶対利用しよう!

キャリア・インカレ2017の審査項目はご覧いただけましたか?最も配点が高いのが「テーマ分析」です。
テーマ出題企業のことをしっかり理解した上で、新しい価値を提案する必要があるのです。

そこで今回、日経電子版の30日間無料お試しキャンペーンを書類審査締め切りの10月30日まで開催します。スマホやタブレット、PCなどで日経新聞や電子版オリジナル記事が読めて、過去の記事を検索することもできます。
企業名や業界名でニュースをフォローする機能も使い放題です。
テーマ出題企業のことや競合会社、または注目のキーワードなどを検索・フォローして情報をどんどん入手してください。企画書のエビデンス資料としても有効活用できるはずです。
※無料お試し期間終了後に、有料会員に自動登録されることはありません。

キャンペーン利用方法

(1)キャリア・インカレにプレエントリーする

まずはキャリア・インカレにプレエントリーください。この段階ではチームが組めている必要はありません。
プレエントリーすると企業の解説動画やビジネススキル講座の動画も見放題となります。
新規会員登録はこちらからお願いします。

(2)MFC事務局から送られるクーポンコードを使ってアクティベートする

プレエントリーいただくと、MFCにご登録いただいているメールアドレス宛に日経電子版キャンペーン用のクーポンコードが送信されます。
*コード送信まで、プレエントリーから最大1週間程度お待ちいただく場合があります。あらかじめご了承ください。

日経電子版のキャンペーンページからクーポンコードを入力すると30日間日経電子版が使い放題となります。
※無料お試し期間終了後に、有料会員に自動登録されることはありません。

昨年ファイナリストの日経の使い方

2016年度大会、チームRASKは日経電子版をうまく活用し、JAL代表として決勝大会まで勝ち上がりました。
RASKのリーダー、長谷川君からコメントをいただいたので是非ご覧ください。

僕たちRASKにとって日経電子版の無料お試しキャンペーンは、

(1)モチベーションの向上、(2)知識の向上

という面で自分たちを支えてくれたと感じています。

キャリア・インカレにおいて、最初のフェーズである書類審査通過時に日経新聞に掲載されたことは、チーム内でのモチベーションの向上に繋がりました。
チームで戦う以上、メンバー全員が何か1つの目標に向かうことは重要でありながら、その目標設定が不安定な状況であった中、優勝を目指して結束するきっかけをくれたと考えています。

日経新聞に掲載される、という名誉ある実績を得るためには書類審査に通過しなければなりません。
書類審査通過のために僕たちは日経電子版を用いて、テーマ協賛企業、テーマに関する詳細やプレゼンテーションの資料作りを行いました。日経電子版にはピンポイントで単語を検索できる機能があるため、検索サイトで検索をかけるよりも、より詳細に過去の記事まで目を通せたことは、力強くチームを後押ししてくれました。日経新聞をチームビルディング、知識面の向上に活用して、最高の思い出を作って欲しいです。
(2016年度JAL代表チーム RASKリーダー 長谷川 奨)

【動画で分かる】情報収集で差をつける日経電子版活用法

【インタビュー】日経を活用して企画を考えよう!

PAGE TOP