川中 陵平(立教大学 文学部 4年生)

このコンテストは、皆さんの力を計るにはうってつけであると、参加して感じています。

大学の講義をはじめとして様々なビジネスプランの構築や、コンテスト形式の発表会などが様々な場所で行われていますが、この大会ほど長期間かつ様々な選考を行う大会はないと思います。

その選考を通し、【発表力】や【思考力】など、ただ大学の講義を受けているだけでは決して身に付かない技術を磨くことが出来るのです。
私自身も長期間たくさんの考えを生み出し、チームメンバーと議論を重ねていくことで、「自分の考えを相手に理解してもらえるように伝える」という当たり前のようなことを、初めて思い通りに出来たと思っています。

このコンテストに興味を持った皆さん、是非一度挑戦することをおすすめします。あなたのその挑戦が本気であればあるほど、自分の本当の力を試したいと思うほど、結果と新しい自分の姿が見えてくるはずです。

川中 陵平(立教大学 文学部 4年生)
キャリアインカレ2017、JAL代表「チームHSR」リーダー。最も応募数の多かったJALの代表権を勝ち取る。
MFCの講座にも頻繁に参加しており、MFCで知り合った仲間とともにHSRを結成し、キャリアインカレに挑戦。
2019年春から大手旅行会社に就職予定。

関連記事

  1. 安藤 真望(千葉大学 工学部 4年生)

  2. 長谷川 奨(早稲田大学 商学部卒業)

  3. 石井 大智(慶應義塾大学 総合政策学部 4年生)

  4. 稲垣 博斗(上智大学 理工学部 3年生)

  5. 岡本 啓太郎(慶應義塾大学 商学部 3年生)

  6. 岩﨑 有紗(千葉大学 工学部 4年生)

  7. 登阪 亮哉(東京大学 文科2類 3年生)

PAGE TOP