石井 大智(慶應義塾大学 総合政策学部 4年生)

どのビジコンでも勝てるプランというのは存在しません。審査員、チームの性格、スポンサーの企図などあらゆる要因がビジコンでの勝利には関わってくるからです。プランそのものだけではなく、ビジコン全体をどれだけ俯瞰して見られる力を持っているかも我々は試されています。これは実際のビジネスにも通じることです。

確かにプランは核心です。しかし、自分がそのプランを通す上でどのような状況に置かれているか俯瞰する視点もまた重要です。どれだけプランが素晴らしくても、そのプランを通すための戦略がなければプランが通る可能性は低いでしょう。

さらに言えばこれはビジネスだけではなく、研究や恋愛にも通じるものです。どれだけ素材が素晴らしくとも、それをどう伝え、相手をどう説得するかは自身を取り巻く状況を俯瞰した上で決めなければなりません。僕のように「相手が自分のことを分かってくれない」と言ってしまううちはまだまだなのです。

キャリアインカレはマイナビという大手人材会社が主催しながら、ニコニコ生放送を審査にも使用し、複数社が参加するなど普通のビジコン以上に複雑な要素が絡んでいます。この複雑さの中で自分のプランをどう通していくか俯瞰的に考え抜くことは僕らの人生全てにおいて役に立つはずです。ビジネスに関心なくとも一度参加してみることをおすすめします。

スペシャルインタビュー

石井 大智(慶應義塾大学 総合政策学部 4年生)
キャリアインカレ2016,2017で決勝大会進出。
広島出身で、高校生向けビジネスコンテスト、「キャリア甲子園」でも唯一地方から決勝進出。
海外大生とのパイプが強く、キャリア・インカレでもオックスフォード大学の学生をチームメンバーに加えている。
2018年夏から香港の大学院の博士課程に進学予定。



関連記事

  1. 登阪 亮哉(東京大学 文科2類 3年生)

  2. 稲垣 博斗(上智大学 理工学部 3年生)

  3. 川中 陵平(立教大学 文学部 4年生)

  4. 安藤 真望(千葉大学 工学部 4年生)

  5. 岩﨑 有紗(千葉大学 工学部 4年生)

  6. 岡本 啓太郎(慶應義塾大学 商学部 3年生)

  7. 長谷川 奨(早稲田大学 商学部卒業)

PAGE TOP