セコム

キャリアインカレ2018 セコムテーマ

2030年、日常のお困りごとを解決するセコムの新たなサービス事業を提案せよ!

セコムからのメッセージ

セコムは、創業以来、誰もが安心して過ごせる社会をめざして、さまざまな新しいサービスを生み出してきました。
しかし近年、社会からのニーズは多様化が進んでいます。それに応えるサービスをより多く、より早く生み出すためには、社内外のアイデア・技術を積極的に融合させていくことが必要です。

社会のさまざまなお困りごとをできる限り早く解決したい。
私たちセコムは、この想いを実現するために、分野・業界、世代を超えた多くの皆様と、多様な視座、多様な専門性で未来の社会について議論するデザイン思考型ワークショップ「セコムオープンラボ」を2016年より定期的に開催。「創造的対話」による社会実装を進めています。

今回、私たちセコムは、キャリアインカレ2018の中で、「2030年、日常のお困りごとを解決するセコムの新たなサービス事業を提案せよ!」をテーマに、皆さんからセコムの新しいサービス事業アイデアを募集します。
2030年を一つのターゲットとして、そのときセコムはどんなわくわくするサービスを提供できるか。これからの時代を担う学生の皆さんのアイデアをお聞きしたいと思いました。セコムらしいイノベーションを体言できるアイデアを楽しみにしています!

セコムについて

セコムは、「社会にとって有益な事業を行うこと」を理念に、セキュリティ、防災、メディカル、保険、地理情報サービス、BPO・ICT、不動産といった事業分野で、さまざまな新しいサービスを生み出してきました。いつでも、どこでも、誰にとっても、「安全・安心」で「快適・便利」に暮らせる社会の実現を目指しています。

関連記事

  1. 大塚製薬

  2. ワコール

  3. JAL(日本航空)

  4. 自民党

  5. 東京証券取引所

PAGE TOP